2017-07-01(Sat)

予約の取れないお店のランチ。

ずっと前から憧れだった
予約が超困難なお店
関内 菅井さん。

いつもお世話になっている
お料理の大師匠
manngoさんにお誘いいただいて
今回初めてランチに行かせていただきました。
もうドキドキです!

自分の勉強のための備忘録で、
お料理紹介させていただきます。
メニューに詳細の説明がなく
お店の方にお聞きしたのを必死にメモしながらでしたので
間違ったところがあったら、ごめんなさいです。。

170626_00.jpg
*先付*
冬瓜と子持ち渡り蟹のジュレがけ

冬瓜と渡り蟹の組み合わせがとっても美味しい~!
写真もそこそこに、あっという間にたいらげてしまいました。

170626_03.jpg
*盛り合わせ*
根芋のおひたし・梅の蜜煮・煮穴子・胡瓜と椎茸の胡麻和え
いちじくの白酢和え・蛸の柔らか煮・バイ貝・空豆・ほおづき

もうこの盛りつけのビジュアルから感激!
一品ずつ手の込んだお料理が凝縮されてます。
どれから食べよう~!と迷ってしまいました。。
根芋は初体験!シャキシャキ美味しいです。
梅の蜜煮はシロップまで大事にいただきました。
胡麻和えはわさびがアクセントに入っていたのが新鮮で美味しかったです。
バイ貝も美味しい!でも身を出すのが下手で、肝が残ってしまいました。。
ほおづきはマンゴーのようなお味で驚きでした。

170626_04.jpg
*お吸い物*
鱧と海素麺と瓜のお吸い物

瓜の緑がとっても鮮やかで綺麗なお吸い物。
鱧は本当に柔らかくて、口に入れたらほろほろ崩れます。
海素麺っていうのは初めて。モズクのような感じですが
プルプルした食感が新鮮でした。
そしてなんと言ってもこのおつゆが美味です!

170626_05.jpg
*お刺身*
雲丹のジュレがけ・まぐろとひらめの昆布〆

雲丹のジュレがけは、大根?の小さい角切りか何かが入っていて
お味ももちろん、食感もよかったです。
ひらめの昆布〆も美味しかった~!

170626_06.jpg
*揚げ物*
鰆と茄子、茗荷、ししとう(万願寺とうがらしかな?)

揚げ物といってもお椀でした。
揚げた鰆がお椀のいちばん下に隠れているのですが
外側が香ばしくてカリッと、中の身がとってもふんわりで
それが何とも絶妙な美味しさでした!
揚げ衣はおせんべいを砕いたものを使っているんだそうです。
私も真似してみたいなと思いました。

170626_07.jpg
*焼き物*
若鮎

写真ではわかりにくいですが、鮎が立ってます。
蓼酢をつけていただきます。
さっきまで生きていたということで
そう聞くとかわいそうだけど・・・非常に美味しかったです。

170626_08.jpg
*お口直し*
じゅんさいとスイカ

出てきた瞬間に美味しそうで食べてしまい
途中の写真になっちゃいました。。
じゅんさいがプチプチ美味しいのと
スイカと出汁&お酢の組み合わせが
すごく合っていて、驚きです・・・!

170626_09.jpg
*ローストビーフ*

これはもう見た目からわかるように
間違いなく美味しかったです♪
添えられているグリーンは、マスタードのスプラウトで
ちょっとぴりりとするのが、すごく合います。

170626_10.jpg
*今日の釜飯*
鯛ご飯

できあがりをこんな風に見せてくださいます。
これももう見た目から美味しそう~!

170626_12.jpg
鯛飯は1人ずつよそってくださって、
お漬け物と汁物と一緒にいただきます。
とっても美味しくてもちろんおかわりしちゃいましたが
残りはお土産用に包んでくださいました。
これもまた嬉しいです。

170626_11.jpg
お漬け物もいろんな種類が。
見た目も可愛いですが、お味もどれも絶品です!
スイカの皮のお漬け物もありました。

170626_13.jpg

170626_14.jpg
*デザート*
メロン・黒豆の蜜煮

メロン、実を言うと私はちょっと苦手なのですが
こちらのメロンはとっても美味しくて、
あっという間にたいらげてしまいました。。
本当に美味しいメロンって、全然違うんですね・・。
黒豆もほっこり柔らかく甘く煮てあって
デザートにぴったりでした。


菅井さんのランチ、
本当にどの一品も感激の美味しさで
予約が取れないのも大納得でした・・・!

そして今回のランチは、manngoさんのほか
カリスマブロガーさん何人かとご一緒させていただいたのですが
(どの方も超素敵な方で、私がこの場にいるのが申し訳ないくらいで・・)
皆さん食事を楽しみながら、これってこうやって作ってるのかなとか
この食材はこんな食べ方もあるよね、とか
次々と美味しいアイデアが出てきて、
そのお話を聞いているだけでも、とっても嬉しかったです。

私は最近はブログも頑張ってないし
料理やお菓子は毎日作っているものの、
料理以外に時間を使いたいこともあり
正直、お料理への意欲が最近ちょっと離れ気味になっていたのですが
やっぱり料理っていちばん生活に密着しているし
もうちょっと頑張ろう、という気持ちになりました(*^-^*)
manngoさん、お誘いいただいてありがとうございました!



e0137277_250269_201703221826486e5.jpg

ストウブのファンクラブ
WE LOVE STAUB」に参加させて
いただいております!

WLS Facebookページ
WE LOVE STAUBのfacebookページ。
WLS記事更新のお知らせはもちろん、
メンバーのリアルタイムなストウブ料理レポートもあり
充実した内容になっています。
ぜひぜひ、のぞいてみてくださいね。

Follow Me on Pinterest
WE LOVE STAUBのPinterestページ。
メンバーによるstaub鍋を使った料理の提案を公開しております。
毎週、素敵なコレクションがどんどん増えていきますので
こちらもぜひ、ご覧ください。

WLS
2016年より、WE LOVE STAUBのInstagramも始まりました♪
こちらも素敵な料理の写真がどんどん増えています。
フォローしていただけたら幸いです♡

レシピブログに参加中
よろしければポチッとお願いします~
↓↓↓
2017-06-05(Mon)

クリスピーな殻付きガーリックシュリンプ。

wls170525-02.jpg
私が参加させていただいている、ストウブ鍋のファンクラブ
We Love STAUB」のお当番記事
5月の終わりに担当させていただきました♪

私が撮った写真を、今回もこんなに素敵に加工してくださったのは
お料理の腕も写真加工の技術も素晴らしい、フィーユさんです☆
こんな素敵な方に、私のフツーの写真を加工していただくなんて
本当に恐縮で・・・でもめちゃくちゃ嬉しいです♡
フィーユさん、いつもありがとうございます!

そしてそして、記事を紹介してくださったのは
これまた素敵女子のunaさん
unaさんの焼くパンはいつも魅力的で
お写真を眺めては食べたいなー、と羨ましく拝見しており・・
unaさんのパンのレシピもめちゃくちゃ美味しくて
いつも我が家で愛用しています。
ありがとうございますー!

wls170525-04.jpg
今回のお料理は、殻付きのガーリックシュリンプ。
ストウブ鍋にオリーブオイルを入れて、ガーリックチップを作った後、
海老を殻付きのまま、そのにんにくの味がついたオリーブオイルで
カリッカリに揚げ、
最後にバターとみじん切りにんにく、塩で味付け。

殻付きでなくてもよいのですが
私が海老の殻が超大好きなので(いつも尻尾まで残さず食べます!)
揚げ物も優秀なストウブ鍋で揚げ焼きに。
クリスピーな食感がまたよいのです~。

作り方は本当に簡単なのですが
これがとっても美味しい!
この記事用に作った後も
海老好きな次男のリクエストで
頻繁に食卓に登場しています。

wls170525-01.jpg
ストウブ鍋だと、作ってそのまま鍋ごと食卓に出しても
絵になるのが嬉しいところ(*^-^*)

お酒のおつまみにも最高です!
バゲットで、鍋の底にたまってるオイルをつけていただくのが
楽しみなんです♪

今回、海老と合わせたのはアスパラガスですが
ブロッコリーやきのこなど、いろんな食材と合わせて楽しめますね。


6月に入りましたね、もうすぐ今年1年の折り返し地点。
1年ごとに、日が過ぎるのがどんどん早くなって
日々なんだか焦っている感じです(>_<)

あまり私は本を読む人ではないのですが、
最近、お友達に本を貸してもらって
読んだらはまってしまい・・・

毎日やることに追われて、なかなか時間がないですが
本をじっくり読む時間も、大事だなーって思うようになりました。
本って、手軽にいろんな世界を楽しめますもんね。
素敵な本を勧めてくれたお友達に感謝!
これからは、本を読む時間も作ろうと思っています♪

e0137277_250269_201703221826486e5.jpg

ストウブのファンクラブ
WE LOVE STAUB」に参加させて
いただいております!

WLS Facebookページ
WE LOVE STAUBのfacebookページ。
WLS記事更新のお知らせはもちろん、
メンバーのリアルタイムなストウブ料理レポートもあり
充実した内容になっています。
ぜひぜひ、のぞいてみてくださいね。

Follow Me on Pinterest
WE LOVE STAUBのPinterestページ。
メンバーによるstaub鍋を使った料理の提案を公開しております。
毎週、素敵なコレクションがどんどん増えていきますので
こちらもぜひ、ご覧ください。

WLS
2016年より、WE LOVE STAUBのInstagramも始まりました♪
こちらも素敵な料理の写真がどんどん増えています。
フォローしていただけたら幸いです♡

レシピブログに参加中
よろしければポチッとお願いします~
↓↓↓
2017-04-06(Thu)

うちでゆっくりおしゃべり。

170325_10.jpg
3月の終わりの週末。
まだまだ寒くて、でもお天気がよかった日に
中学からの友達が、遊びに来てくれました。

中学・高校と、ずーっと一緒にいて
大人になって、それぞれ
仕事して、家庭を持って、子育てして。
その間もちょこちょこ会っては
いろんな思いとか悩みとか話してきたお友達です。

この日もたくさんおしゃべりしようと思って・・・
料理もいろいろ作っちゃいました。

170325_05.jpg
こちらは土台なしの簡単キッシュ。
菜の花とベーコンです。

170325_01.jpg
土台がなくてキッシュのフィリングだけなので
作るのもラクチン。
四角い型に入れて焼いて、四角く切り分ければ
取りやすいおつまみっぽくなりますね。

170325_03.jpg
野菜ときのこのグリル。
なすとズッキーニ、舞茸をグリルしたものを
自家製トマトソースの上に並べてます。
シンプルだけど、大好きなメニュー。

170325_07.jpg
えびとアボカドのサラダ。
ドレッシングは作る時間がなかったので、
市販のシーザードレッシングです。

170325_04.jpg
なんか春っぽい感じのメニューがいいなと思って
手まり寿司です。
生ハム・鯛のお刺身・スモークサーモン。

170325_06.jpg
豚のもやし巻き。
これは本当に普段よく作っているけど
飽きないです・・。
味つけが塩こしょうだけなのに、美味しいんですよね。
揚げたてを食べてもらいたくて
お友達が来てから揚げました。

170325_11.jpg
デザートは、ストロベリーヨーグルトチーズケーキ。
土台はオレオを砕いたものです。
ヨーグルトは、水切りヨーグルトを使ってるのですが
これが本当にほんわりできて、美味しいんです。

170325_02.jpg
ケーキを焼くのは、最近もっぱらストウブで。
ストウブで焼くと、いい感じにふわっとできるんですよね。


お昼から夕方まで、ずうっと喋り通して、
暗くなってもまだ喋ってました・・・。
それでもまだ喋り足りないくらい(^-^;;
いろいろ話せて、嬉しい1日でした。

e0137277_250269_201703221826486e5.jpg

ストウブのファンクラブ
WE LOVE STAUB」に参加させて
いただいております!

WLS Facebookページ
WE LOVE STAUBのfacebookページ。
WLS記事更新のお知らせはもちろん、
メンバーのリアルタイムなストウブ料理レポートもあり
充実した内容になっています。
ぜひぜひ、のぞいてみてくださいね。

Follow Me on Pinterest
WE LOVE STAUBのPinterestページ。
メンバーによるstaub鍋を使った料理の提案を公開しております。
毎週、素敵なコレクションがどんどん増えていきますので
こちらもぜひ、ご覧ください。

WLS
2016年より、WE LOVE STAUBのInstagramも始まりました♪
こちらも素敵な料理の写真がどんどん増えています。
フォローしていただけたら幸いです♡

レシピブログに参加中
よろしければポチッとお願いします~
↓↓↓
2017-03-22(Wed)

ストウブ料理いろいろでランチ。

170312_19.jpg
週末のお天気のいい日に、
以前勤めていた会社の友達(後輩)が
うちに遊びに来てくれました♪

以前も何回か来てくれていたけど、
今回はちょっと久しぶり!

それで、その友達は
ストウブ鍋を買ったけれど
レシピをあんまり知らないということだったので
じゃあストウブ料理教えるよー!ということで
(私もあんまり上手くないけど・・
とりあえず量はこなしてるので(^-^;;)
ストウブの美味しい料理をもっと知って欲しくて
張り切っていろいろ作ってしまいました(*^-^*)

といっても、定番メニューばかりになっちゃいましたが・・

170312_08.jpg
まずはやっぱりこれを食べてもらいたくて!
manngoさんの、明太マスカルポーネのちぎりパン
生地を300gにして、大きく28cmのニダベイユで焼いてます。

manngoさんのレシピはどれも美味しいのですが
これは本当にストウブ鍋持ってる人には作って欲しい!と思う
めちゃくちゃ美味しい一品です。
明太子とマスカルポーネチーズの相性が絶妙だし、
ストウブで焼くパンって、すごくふっくらするんですよね~。
ストウブ鍋をオーブンに入れるって言ったら
ちょっとびっくりしてました。

170312_09.jpg
こちらは24cmラウンドで、鶏ごぼうの炊き込みご飯。
おこげもしっかりできて、美味しいので
これも食べてもらいたくて作っちゃいました。

ほんとはパスタも作ろうかと思ったんですが・・・
炭水化物だらけになってしまうので、今回は思いとどまりました(笑)

・・・ここまでは、作るのにちょっと時間がかかるので
お友達が来るまでに作っておいたもの。
次の2品は、お友達が来てから
一緒に作ったものです。

170312_15.jpg
野菜のアンチョビチーズ焼き。
ストウブといえば、やっぱり野菜の蒸し焼きが
美味しいですよね。
これ簡単にできて、お野菜もいっぱい摂れるし
何よりワインに合うので(これがいちばんの理由かも?)
よく作っているメニュー。

170312_05.jpg
お野菜はお家にあるもので何でもいいんですが
今回は定番の組み合わせで。
たまねぎ、なす、ズッキーニ、ミニトマト、かぼちゃ、パプリカ。
あと厚切りベーコンも入れました。
オリーブオイルとお酒を振り入れて、コトコト煮て
柔らかくなってきたら、アンチョビペーストと塩こしょうで味付け。
最後にナチュラルチーズをのせて、余熱で溶かしてできあがり。
これがほんと、お酒が進むんです♪

170312_11.jpg
こちらは、18cmラウンドで作った焼き豚。
作ってる途中の写真、撮ってなかったです。。
豚バラのかたまりを、ひたすらじっくり焼いたら
出てきた余分な脂を捨てて、最後に味つけするだけ。

時間はちょっとかかるけど、本当に簡単で美味しくできるので
これもストウブ料理の中ではすごくおすすめメニューです♪
うちの男子も大好きで、作るとすぐなくなってしまう一品。

このほか、ストウブではないですが
作ったお料理。

170312_12.jpg
海老のコンフィ。海老をオリーブオイルに入れて
低温調理したものです。

170312_01.jpg
作り方はとっても簡単で、
下処理した海老とオリーブオイル、にんにくスライス、粗塩、粒こしょう、
ハーブ、唐辛子を一緒にジップロックに入れて
じっくり湯煎するだけ。
(温度管理はIH調理器の保温モードでやってます)

これもよく作ってますが、
海老の素材の味が壊されず、とっても美味しいので
お客さんが来てくださった時もよく出しています。

170312_20.jpg
挽肉とやわらかマッシュポテトの重ね焼き。
挽肉は、前に作っておいたドライカレーを冷凍しておいたのを
使うので、あとは柔らかくのばしたマッシュポテトを作って
重ねて焼くだけ。
見た目が地味ですが、これも美味しくてよく作ってます。
マッシュポテトを、できるだけのばして
ほわほわにするのが、美味しいポイントです!

170312_13.jpg
スモークサーモンのサラダ。
自家製のごまドレッシングでいただきました。

170312_07.jpg
デザートも、ストウブで作ってました・・
18cmラウンドで作った、チョコチップ入りのチーズケーキ。
定番レシピなんですが、ストウブで焼くと
なぜかひと味違って美味しいんです。


170312_16.jpg
こんな感じで、あれこれ作り方とかストウブの良さなんかを
しゃべりながらお料理準備していたら、
あっという間に時間が過ぎてしまい・・・
ほんとはストウブで揚げ物とかもやりたかったのですが
今回はこのへんで(^-^;;
少しはレシピのヒントになったかな?

ストウブ鍋って、いろんな調理方法のお料理ができるし
それぞれ美味しいので、語り出したらきりがないですね・・!

今度はまた違うストウブ料理を作りたいと思うので、
ぜひまた遊びにきてね-。


e0137277_250269_201703221826486e5.jpg

ストウブのファンクラブ
WE LOVE STAUB」に参加させて
いただいております!

WLS Facebookページ
WE LOVE STAUBのfacebookページ。
WLS記事更新のお知らせはもちろん、
メンバーのリアルタイムなストウブ料理レポートもあり
充実した内容になっています。
ぜひぜひ、のぞいてみてくださいね。

Follow Me on Pinterest
WE LOVE STAUBのPinterestページ。
メンバーによるstaub鍋を使った料理の提案を公開しております。
毎週、素敵なコレクションがどんどん増えていきますので
こちらもぜひ、ご覧ください。

WLS
2016年より、WE LOVE STAUBのInstagramも始まりました♪
こちらも素敵な料理の写真がどんどん増えています。
フォローしていただけたら幸いです♡

レシピブログに参加中
よろしければポチッとお願いします~
↓↓↓
2017-02-23(Thu)

タルトタタンと、アップルキャラメルタルト。

店先では冬のお野菜や果物に混じって
春の食材が並び始めてきましたね・・!

りんごの季節も終わりなので
りんごのお菓子の写真を慌ててアップです(^-^;;

170205_05.jpg
こちらはストウブ18cmラウンドで
タルトタタンを作りました。

今まで26cmのラウンドしか持ってなかったので
26cmの大きさでタルトタタンを作るとなると
ちょっと大きすぎて、なかなか作れなかったんです・・・。
やっぱり18cmを買ってよかった!

20161215_04.jpg
冬には毎年、たくさんのりんごが届きます。
そのまま切って食べるのは、もちろん美味しいけれど
大量にあるので、りんごのジャムやスイーツを作って味わうのも
毎年の冬の楽しみ♪

page170205.jpg
タルトタタンには、りんご3個を使いました。
久しぶりに作ったので、要領を得なくて
隙間だらけになってますが・・・。

170205_06.jpg
焼き上がってストウブから出す時も
うまくできるのかな?と思いましたが
よく冷やした後に、少しだけあっためると
ちゃんとうまく取れるんですねー。

使ったりんごはもう残りいくつかのものだったので
ちょっと元気がなかったのですが
美味しく変身できて得した気分♪

20161215_03.jpg
こちらはアップルキャラメルタルト。
りんごをキャラメルとバターでソテーしたものを
アーモンドクリームの上に並べて焼きました。
後ろにちらっと写ってるのは、クリスマスの置物なので
昨年終わり頃に作ったと思われます(もう覚えてない。。)

このタルトはよく作っていて
小さいサイズのタルトでも作って
お友達にプレゼントしたりしてます。

他にもジャムとか作ったりしてたのですが
写真があまり残ってなく。
でも大量にあったりんごは、見事になくなりましたよー。

もうすぐ春!
春のお菓子は、何作ろうかな♪

WE LOVE STAUB
ストウブのファンクラブ
WE LOVE STAUB」に参加させて
いただいております!

WLS Facebookページ
WE LOVE STAUBのfacebookページ。
WLS記事更新のお知らせはもちろん、
メンバーのリアルタイムなストウブ料理レポートもあり
充実した内容になっています。
ぜひぜひ、のぞいてみてくださいね。

Follow Me on Pinterest
WE LOVE STAUBのPinterestページ。
メンバーによるstaub鍋を使った料理の提案を公開しております。
毎週、素敵なコレクションがどんどん増えていきますので
こちらもぜひ、ご覧ください。

WLS
2016年より、WE LOVE STAUBのInstagramも始まりました♪
こちらも素敵な料理の写真がどんどん増えています。
フォローしていただけたら幸いです♡

レシピブログに参加中
よろしければポチッとお願いします~
↓↓↓
プロフィール

ちびしゃけ

Author:ちびしゃけ
横浜在住の主婦です。
料理やお菓子作り、食べることが大好き!
2人の息子と日常を楽しんでいます♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
レシピブログランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QR